ブログトップ

本日のイタリア語

cucu2.exblog.jp

ローマ法王とイスラム教の指導者がキス?

b0171200_1822532.jpg

トスカーニ氏の強烈な広告で、ベネトンが世界中をにぎわせたのは1980年代の終わりから90年代半ばくらい。
最近、話題にのぼることも少なくなっていたように思いますが、今年のベネトンの広告は久しぶりに議論を呼びそう。

UNHATE 反憎悪をテーマに様々なリーダーたちのキス写真を合成!
上の写真は、ローマ法王ベネディクト16世とイスラム教の指導者アフマド・アル・タイーブ氏のキスシーン。
もちろんというべきか、ローマ法王庁は猛烈な抗議。ローマのサンタンジェロ橋にかけられた大きな垂れ幕広告はすぐさま撤去され、ベネトンは謝罪声明を発表したそうです。

他には
b0171200_18165538.jpg

イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相とパレスチナ自治政府のアフマード・アッバス議長
b0171200_18172182.jpg

北朝鮮の金正日総書記と韓国のイ・ミョンバク大統領
b0171200_18174518.jpg

アメリカのオバマ大統領とベネズエラのチャベス大統領

オバマ大統領は、別バージョンで中国の胡錦濤国家主席ともキスしていました。
あとフランスのサルコジ大統領とドイツのメルケル首相も。
ちなみに就任したばかりのイタリアのモンティ新首相は間に合わず。
ベルルスコーニ前首相がメルケル首相とキスしていたらしいですが、そちらはお蔵入りしたそうです。

悲しいかな、野田首相はまたもや蚊帳の外。いや、反目する国がないと思われているということ?
八方美人と思われていると悲しむべきか、それとも素直に喜ぶべきか??
単純に影が薄いだけかもね。

それにしても、すごいインパクト。ローマ法王でなくとも、写真に使われたご本人たちが抗議すること必至です。
すべて撤去される日は近いかも。
ローマの撤去シーンはこちらから。
(11月17日付け『Corriere della Sera』ネット版より)
[PR]
by arinko-s | 2011-11-17 18:38 | 本日のイタリア語
<< I soliti ignoti... Finalmente ……ma... >>