ブログトップ

本日のイタリア語

cucu2.exblog.jp

Scialla! (Stai sereno) シャッラ/いいから!

b0171200_10555645.jpg

イタリア映画祭の特別試写会に行ってきました。
ひと足お先に、見た『Scialla! (Stai sereno)』。
最高でした。こんな映画が見たかった、っていう一本。

自宅で個別指導の補習塾を開いているブルーノ。
ある日、生徒のひとり、ルカが実の息子だと知ります。
その上、仕事の事情でイタリアを半年離れることになった母親から、ルカを預かって欲しいと頼まれる。
最初はルカとの距離を保とうとするブルーノでしたが、次第に2人の距離は縮まっていき……

何といっても、ルカ役のFilippo Scicchitano(フィリッポ・シッキターノ)がかわいい!
b0171200_1122082.jpg

いやぁ、こんな息子がいたらたまらん、っていうかんじの少年です(役では15歳)。
イタリア人親子だから、「マンマ、愛してるよ」とか言っちゃって。
日本の15歳は「くそ、うるせえんだよ!」とか言ってるんだろうなあ。表面だけでも「愛してるよ」なんて言ったりしないはず。
日本人の男性からしたら、気持ち悪っ、ってことでしょうが…。
この家族愛の形は、日本の家族の形にはないものですよねぇ。

監督さんのお話では、彼はまったく俳優業に興味がなかったそうですが、この映画がヒットしたこともあって、もう次の作品を撮影中だそうです。
楽しみ!

監督は、Francesco Bruni(フランチェスコ・ブルーニ)。
Paolo Virzi監督作品(とかとかとか)やモンタルバーノ警部シリーズの脚本を手がけてきた人だそうです。
初監督のこの作品はやはり、Virzi 作品のユーモアや温かさを踏襲しているなあ、と感じさせました。
次はどんな作品を撮るのか、これまた楽しみです。

今からイタリア映画祭のチケットを買う方、絶対、絶対お勧めです!

ちなみに原題のScialla! は、ローマっ子たちが使う「ま、落ちついて」とか「やらせてくれよ」という意味の若者言葉だそうです。
[PR]
by arinko-s | 2012-04-28 11:20 | 映画 イタリア
<< Habemus Papam ロ... VINCEREの続き >>