ブログトップ

本日のイタリア語

cucu2.exblog.jp

ほろにがい色の器展

昨年末から、たてつづけに幾つもマグカップを欠いてしまうという悲劇にあい(自分で起こした悲劇ですが)、ずっとカップを探しつづけていました。

パソコンとにらめっこしている間、いつも傍らには紅茶かカフェオレ、時々ココア。
一日に何杯飲むか、わかりません。
いちいちカップを洗うのはめんどうなので、夕方流しのなかには、カップが幾つもがたまっています。
だからカップはいくつあっても困りません。

条件はたっぷり入ること。
これがなかなか。小さめのカップで、素敵なのはみつかるんですけどねえ。
それから、もちろん自分の好みであること。
器にはちょっとうるさいです。

今、会期中の「ほろ苦い色の器」展。
ひょっとしたら好みのカップと出会えるかもと期待して、立川にあるH.WORKSさんへ行ってきました。

素敵な器はもちろんたくさんあったのですが、残念ながらお目当てのカップが……。
ひとつもありません。

でもあきらめきれず、しつこくオーナーの園部さんに聞いてみると、常設のカップを、奥からいくつか出してくださりました。
その中のひとつがこれ。
b0171200_1732459.jpg

石田誠さんのカップ。
ころんとした丸っこいフォルムに一目惚れです。
おいしそうなクリーム色も気に入りました。
帰宅して、さっそくカフェオレ入れて飲みました。
明日から活躍してくれそうです。

ちなみに石田誠さんの器を使うのは初めて。
以前からこのクリーム色の器がとても気になっていたので、嬉しいです。
3月19日から、H.WORKSさんで個展も行われるそうです。
[PR]
by arinko-s | 2011-02-09 22:02
<< どうやってるの? ベルルスコーニ首相とムバラク大... >>